So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

<南鳥島>船舶用無線測位システム「ロランC」のアンテナが姿を消す(毎日新聞)

 第3管区海上保安本部(横浜)は24日、日本最東端の南鳥島(東京都小笠原村)にある船舶用無線測位システム「ロランC」の高さ213メートルのアンテナを倒壊させた。

【連続写真で】ロランCのアンテナが倒れる様子を連続写真で

 ロランCは、米国が軍事用に世界展開していたシステムだが、94年以降、米国内を除いて順次廃止された。南鳥島のロランC局は93年10月に海上保安庁が米沿岸警備隊から引き継いだが、最近ではGPS(全地球測位システム)など衛星を利用した位置測定システムの利用が進んだことから、昨年12月に廃止された。3管では、保守されなくなったアンテナが台風などで事故を起こすことを防ぐため、倒壊させることにしていた。

 最も高い所でも8メートルほどしかない平らな島にそびえ、昼夜問わず島のどこからでもはっきり見えたアンテナは、作業開始後数秒で倒壊し姿を消した。【米田堅持】

【関連ニュース】
【写真特集】運用中のロランC局や戦跡など日本最東端の島の様子を写真と動画で
【写真特集】小笠原諸島の様子を写真で
【写真特集】知ってますか?太平洋の小島 ロタ島:星降る夜 不便さが魅力 自然を満喫するツアー
【写真特集】こちらは軍艦島「幻の海上都市」

<補正予算案>25日採決で大筋合意 衆院予算委理事会(毎日新聞)
マンション協力金 不在所有者の負担認める 最高裁判決(毎日新聞)
シカ全頭を安楽死へ 大阪・池田市(産経新聞)
無職男、窃盗容疑で再逮捕へ=千葉大生殺害も視野−千葉県警(時事通信)
ふるさと牧場元社長に懲役12年 和牛商法詐欺(産経新聞)

「女から覚せい剤もらった」=交際継続動機か、証拠品着服も−千葉県警警部補(時事通信)

 覚せい剤取締法違反容疑で千葉県警佐倉署の警部補佐藤祐介容疑者(49)と知人の女(43)が逮捕された事件で、同容疑者が調べに「覚せい剤は女にもらった」と供述していることが25日、警視庁組織犯罪対策5課への取材で分かった。東京地検は同日、同法違反(使用など)罪で、同容疑者を起訴、女を追起訴した。
 同課によると、佐藤容疑者は女と知り合ってから覚せい剤を始め、女からもらっていたと供述。使用動機は不明だが、「交際を続けたかった」という趣旨の供述をしているという。
 捜査関係者によると、同容疑者の自宅で発見された計量器は、過去に捜査を担当した薬物事件の証拠品で、自宅に持ち帰っていた。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
大麻譲渡容疑でラッパー逮捕=女子中学生の供給源か
新たに無職男を逮捕=女性遺体遺棄事件

指揮権発動本当にないのか 千葉法相「一般論としてある」(J-CASTニュース)
鳩山政権の政治主導は「疑問」 古川元官房副長官(産経新聞)
<京都・遺棄事件>女性の身元特定 中国人を逮捕へ(毎日新聞)
<亀井金融相>政治資金規正法の緩和を(毎日新聞)
<振り込め詐欺>09年の被害、過去最少 それでも月8億円(毎日新聞)

「平和、人権、環境を尊重」=日教組教研集会が終了−山形(時事通信)

 山形県で開かれていた日本教職員組合の教育研究全国集会は25日、3日間の日程を終了した。日教組は同日午後に山形市内で記者会見し、「平和、人権、環境、共生を尊重する社会の主権者をはぐくむために、教育実践をさらに深めていく」とするアピールを発表した。
 日教組によると、全体集会と26の分科会に延べ約1万人が参加。教育格差の解消を目指す取り組みやカリキュラムの工夫、地域との連携などの実践例が報告された。 

【関連ニュース】
教研集会、山形で開幕=文科政務官があいさつ

田中元検事、二審も実刑=9000万円詐取−大阪高裁(時事通信)
小沢氏ほころぶ主張 3年前の会見検証「原資は寄付金」「土地相続できず」(産経新聞)
産業ガス団体を公取委立ち入り カルテル疑い(産経新聞)
<政党交付金>初めて民主党が自民党を逆転 衆院選圧勝で(毎日新聞)
<小沢氏団体不透明会計>小沢氏聴取会見 岩手県民ら、内容に不満の声(毎日新聞)

-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。